PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

ホルモンバランスを整える酵素

体のいたるところで活躍する、酵素のPMSへの働きとは

健康を維持するために必要な酵素は、体の中で起こるさまざまな化学反応に対して、潤滑油としての役割を果たす、重要な要素。食べ物の消化・吸収をスムーズにしてくれる働きを持っています。PMSに対しては、生理を由来とした頭痛やめまい、便秘、むくみなどの緩和に加え、ホルモンバランスを整えて、精神的な安定を図る作用も期待できます。酵素の働きをまとめてみました。

酵素がPMS対策に役立つ仕組み

酵素には消化と代謝を促す働きがあります。酵素を体内に補充することで栄養素の吸収や血流がスムーズになり、体調の改善に役立つのです。

酵素は子宮内でも活躍しており、生理中の子宮内膜を剥がす役割があります。もしも酵素が不足してしまうと、子宮内膜がきれいに剥がれず痛い思いをしてしまうことに…。酵素を充分に補えば、結果としてPMSや生理痛の改善が見込めます。

そもそもPMSは、女性ホルモンの1つである黄体ホルモンの変動によって起こりやすくなると言われています。また、生理によってホルモンのバランスが崩れると、自律神経にも影響を与えて、精神的に不安定になってしまうケースも…。PMSにはストレスも関わっているとされているので、軽減するためにはストレスのかからない環境作りも大切です。

日常生活に酵素を取り入れるためには、まず、普段の食生活を見直すことが重要です。酵素は生野菜や果物、発酵食品などに豊富に多く含まれています。とくに果物や野菜をすりおろすと細胞膜が破れるため、酵素を摂取しやすくなります。

酵素を上手に取り込むためには、ビタミンやミネラルも一緒に摂ると◎。酵素の働きを良くして女性ホルモンの分泌を高める働きを期待できます。ちょうど生野菜や果物には酵素のほかにビタミン・ミネラルも豊富なので1日の食事にぜひ取り入れたいところです。

もしも食事の改善が難しいなら、サプリメントをプラスすれば酵素を上手に補うことができるかもしれませんよ。

酵素が配合されたおすすめサプリメント

酵素は元々、体の中にあるものですが、日々使われてしまうため、充分に補充しなければなりません。普段の食事から補充するのであれば、納豆や味噌・チーズなどの発酵食品やバナナ・アボカドなどの果物類がおすすめ。

しかし、これらの食品だけで必要な酵素を補うのは難しいものです。簡単に酵素を補うなら普段の食事にプラスして、サプリメントを利用すると良いでしょう。酵素が含まれているサプリメントの中で、特におすすめのものを紹介します。

もろみ酵素さらさらケア

もろみ酵素さらさらケア

引用元:株式公式ヴァリダックスHP
(http://www.moromi-koso.com/lp/)

価格

4,880円(税込)

内容量

90粒

配合成分

デキストリン/黒大豆/小麦/米ぬか/大麦/米胚芽/黒ショウガ/海藻/ステビア/黒ゴマ/ビタミンC/ビタミンE/ナイアシン/パントテン酸/ビタミンB2/ビタミンB1/ビタミンB6/ビタミンA/葉酸/ビタミンD/ビタミンB12

特徴

「もろみ酵素さらさらケア」には酵素を合成するアミノ酸が豊富に含まれています。鈴鹿医療科学大学の分析によると、他社製品に比べて78.5倍の酵素が含まれているのだそう。生理痛をはじめ、PMSとそれに伴うめまいや耳鳴りの改善も期待できます。

製造会社

株式会社ヴァリダックス

えがお酵素濃縮ソフト

えがお酵素濃縮ソフト

引用元:DMJえがお生活公式HP
(https://www.dmjegao.com/items/view/113AXB0000013)

価格

2,880円(税込)

内容量

1袋62粒入

配合成分

植物油脂/ゼラチン/デキストリン/植物発酵エキス/穀物発酵エキス/グリセリン/乳化剤/ミツロウ/ビタミンE/(原材料の一部に小麦を含む)

特徴

50種類以上の素材からエキスを抽出し、凝縮した「えがお酵素濃縮サプリ」。酵素を作るアミノ酸はもちろん、ビタミン、ミネラルなどの成分も豊富に含有。農薬・保存料・着色料などは一切使用していないため、安心して飲めます。

製造会社

DMJえがお生活

医療機関で行う専門的なPMS治療ドクターズサプリという選択
PMS診断 PMS診断
TOP