PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

女性ホルモンに働くチェストツリー・チェストベリー

古くから月経前症候群に効果があると言われるチェストツリー

日本ではセイヨウニンジンボクやイタリアニンジンボクとも呼ばれるチェストツリーという植物は、古くからPMSの症状を和らげたり月経トラブルを改善する効果があると言われています。
このチェストツリーがPMSへ作用するしくみや、おすすめのサプリメントなどを紹介しましょう。

チェストツリーがPMS改善へ役立つしくみ

チェストツリーは、別名がチェストベリー、セイヨウニンジンボクなどとも呼ばれ、地中海沿岸や南ヨーロッパなどで生息している落葉樹です。笹のような尖った葉が特徴で、クマズツズラ科ハマゴウ属の植物。夏に薄いピンクや青の小さなお花が咲きます。

ヨーロッパでは古代から薬として珍重されてきた歴史があり、現在でもドイツでは、決められた割合以上に配合されているチェストツリーの製品が、正式に薬として認められているほど。主に月経異常や黄体機能不全、PMSの症状に対する治療薬として使われているそうです。

チェストツリーの作用として一番に挙げられるのは、女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)の量を調整する働きです。生理の前の時期はエストロゲンとプロゲステロンの分泌量が逆転し、バランスが崩れてPMSのような不調が出てしまうわけですが、チェストツリーにはプロゲステロンの分泌を促進する作用があるので、ホルモンバランスの崩れを最小限に抑えることができるわけです。

女性ホルモンに働きかける成分として有名なものにイソフラボンがありますが、こちらはエストロゲンと似た作用を持つ成分ですので、プロゲステロンの分泌を促進するチェストツリーとは真逆の成分と言えます。PMSの症状緩和のためにイソフラボンを摂取してもあまり効果がない…という人は、エストロゲンではなくプロゲステロンの不足が症状を悪化させている可能性があり、チェストツリーを摂取すると症状が改善することがあるそうです。

チェストツリーが配合されたおすすめサプリメント

チェストツリーは食用にされている植物ではないので、手っ取り早く摂取するにはサプリメントが一番。チェストツリーが配合されているサプリメントをいくつかピックアップしてみましょう。

サトウチェストツリー

サトウチェストツリー

引用元:佐藤製薬公式 HP
(http://search.sato-seiyaku.co.jp/pub/search/dispproduct.php?productid=649)

公式サイト

価格

3,186円(税込)

内容量

140粒 ※1日4粒服用で約35日分

配合成分

チェストツリーエキスパウダー、ビタミンB6、カルシウム

特徴

女性ホルモンのバランスを調整するチェストツリーのエキスを配合したサプリメント。ビタミンB6やカルシウムを合わせて配合しています。

製造会社

佐藤製薬

女性のミカタ すこやか編

女性のミカタ すこやか編

引用元:アルコ公式 HP
(http://www.arco-shop.jp/item/pms01/index2.html)

公式サイト

価格

1,782円(税込)

内容量

60粒 ※1日2粒服用で約30日分

配合成分

チェストツリー、メリロート、ウラジロガシ、ヒハツ、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12

特徴

ドイツやアルバニア産のチェストツリーエキス粉末に、メリロートやウラジロガシなどの成分を加えたハードカプセル。ビタミンB群も3種類含まれていて、女性の月経周期を整えるために開発されたサプリです。

製造会社

アルコ

医療機関で行う専門的なPMS治療ドクターズサプリという選択

PMS対策Navi厳選!PMSを治療できる専門クリニック

クリニック・ハイジーア

治療法の特徴

根本的な改善が望めるか

◎

安全性

◎

手軽さ

○

費用の目安

生化学検査料15,000円+初診料5,000円+治療用サプリメントの処方50,000円〜(1ヶ月)
※初診時、カウンセラーによるカウンセリング(60分)無料

行っている治療方法

栄養療法

血液検査や尿検査でPMSの原因を特定し、不足している栄養素を補うためのサプリメントを医師が処方します。サプリの服用と同時に食事や生活指導を受け、体質改善を行うことで、根本から症状を改善する治療法です。3ヶ月〜半年ほどで症状や体質に改善がみられるかどうかをチェックします。

クリニック・ハイジーア/秦俊昭 院長

引用元:クリニックハイジーア公式 HP
(http://pms-hygeia.jp/)

ドクターの紹介

クリニック・ハイジーア/秦俊昭 院長

防衛医科大学医学部1982年卒業。東京慈恵会医科大学医学研究科大学院修了。 防衛医科大学病院、自衛隊中央病院などを経て、 三宿病院産婦人科部長などを歴任し、 2013年より、クリニック・ハイジーア院長就任。日本産婦人科学会専門医。

渋谷文化村通りレディスクリニック

治療法の特徴

根本的な改善が望めるか

△

安全性

○

手軽さ

○

費用の目安

1回3,300円(初診・再診料は別途)

行っている治療方法

PMSレス注射

ビタミンBや必須アミノ酸などを配合した注射を、PMSの症状が激しいときに行います。1回の注射で症状緩和が期待でき、効果は3〜4日続くそうです。

渋谷文化村通りレディスクリニック/丸橋和子 院長

引用元:渋谷文化村通りレディスクリニック HP
(http://www.shibuya-bunkamuradori-ladies.jp/)

ドクターの紹介

渋谷文化村通りレディスクリニック/丸橋和子 院長

平成4年、香川医科大学卒業。産婦人科医として20年近く経験を積んだ後、平成25年より渋谷文化村通りレディスクリニックに勤務。平成27年11月より同院の院長に就任する。日本性感染症学会認定医、母体保護法指定医師。

成城松村クリニック

治療法の特徴

根本的な改善が望めるか

◎

安全性

◎

手軽さ

○

費用の目安

プラセンタ注射2アンプル2,000円~
栄養療法「栄養解析レポート」25,000円+サプリメント代

行っている治療方法

プラセンタ療法、栄養療法

プラセンタ注射を2アンプル2,000円〜で受ける治療法と、オーダーメイドのサプリメントによる栄養療法があります。プラセンタ注射は1回に2〜5アンプルを症状に応じた回数だけ注射します。栄養療法は、血液検査などで栄養状態をチェックし、足りない栄養素をサプリメントで補う方法です。

成城松村クリニック/松村圭子 院長

引用元:成城松村クリニック HP
(http://seijo-keikoclub.com/)

ドクターの紹介

成城松村クリニック/松村圭子 院長

1995年に広島大学医学部卒業後、広島大学医学部産科婦人科学教室に入局。2010年に成城松村クリニック開院する。女性の美容健康向け書籍の執筆や監修・女性向け携帯サイトへの出演など、様々なメディアで活躍している。

その他の病院リストはこちら

TOP