PMS対策・改善NaviTOP » 一般的なPMS対策【サプリ】〜PMSの症状が軽め〜中程度の方に
PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

一般的なPMS対策【サプリ】〜PMSの症状が軽め〜中程度の方に

PMSの症状が「ちょっと気になるな…」程度だったら、サプリメントで症状が改善される可能性もあります。ドラッグストアやスーパー、コンビニなどでもたくさんの種類のサプリメントが販売されていますから、安く手軽に始められるところも利点ですね。

これら、サプリメントでPMS対策を行う注意点や必要な栄養素、サプリの選び方などをまとめて紹介しましょう。まずは、サプリメントのメリットとデメリットについて解説します。

サプリメントのメリット&デメリット

PMSの症状を改善するためにサプリメントを摂取することは、冷え性や貧血、アトピーなどの虚弱体質の改善にもつながります。健康の側面からも不足した成分を補うことは有効です。最近ではPMSに効果が期待できるサプリメントは、ドラッグストアやスーパーでも手軽に入手可能になり、値段も低価格で販売されているものもあるため、とても身近な存在となりました。

しかし、サプリメントに配合されている成分や質には注意が必要です。成分由来が記載されていないもの、有効成分の配合量が少ないものは避けたほうが良いでしょう。また、成分自体が体に合わず、副作用が出る可能性もあります。口に入れるものなので慎重な商品選びが大切です。

メリットメリット

  • ドラッグストアやスーパーなどでも手軽に入手できる
  • 比較的安価に手に入る

デメリットデメリット

  • 原料や有効成分の品質、配合量などに問題がある、劣悪な製品もある
  • 効果が現れるまでに時間がかかる(長期間服用する必要がある)

正しいPMS対策サプリメントの選び方の詳細はこちら>>

ドクターズサプリという選択もあり

サプリメントは、私たちの生活にとても身近な存在。ほとんどの方が、何らかのカプセルや錠剤を毎日飲み続けていることでしょう。サプリメントはたくさんの種類が販売されていますし、手軽に始められて便利なのですが、中には品質や有効成分の内容に問題があるものも含まれています。飲み続けても効果が出ないばかりか、体に害となってしまう製品もあるようなので、十分に注意が必要。やはり、毎日体へ摂りいれるものは、天然成分を使って安全に作られているかどうかをチェックしなければなりません。

その点、クリニックで処方されるドクターズサプリなら、成分の含有量や吸収率などの品質も高く、製造方法も安全。自分の症状に合ったものを確実に選んでもらえます。確実に効果のあるサプリを選びたいなら、ドクターズサプリを検討してもよいですね。

【特集】ドクターズサプリという選択で詳しくチェック>>

症状が改善されないなら受診を

また、サプリメントを摂取してもなかなか症状が改善されない場合や、ますますひどくなってきたな…と思ったときは、迷わずクリニックを受診しましょう。PMS以外の似たような症状が出る病気の可能性もありますから、自己判断で症状を放置しないよう注意してください。

症状がつらい方は、まずクリニックで診てもらうのが安心です
PMS治療で評判のクリニックをこちらで厳選紹介しています>>

PMSに効果のある成分とサプリメント

ミネラルが持つPMSへの効果

ミネラルにはいくつかの種類がありますが、中でも積極的に摂っていきたいのは、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛といった成分です。例えば鉄分は脳への血流にはたらき、精神的な症状を緩和してくれます。また、カルシウムは、神経の緊張や興奮を鎮めてくれる効果を持っています。マグネシウムは神経伝達物質を作ってくれ、亜鉛はホルモンバランスを安定させてくれます。

ミネラルは、女性特有の悩みに深く関わっている成分です。日頃の食事やサプリメントなどで、積極的に摂っていくことが大切です。

ミネラルはこんな人におすすめ!

・貧血を起こしやすい方
・むくみやすい方
・イライラしやすい方
・疲れやすい方
・食欲がない方
・抵抗力が弱まり、風邪をひきやすい方
・集中力がなかなか続かない方
・高血圧の方
・動脈硬化予防をしたい方
・骨粗鬆症予防をしたい方

ミネラルを含むPMSにおすすめのサプリメント

clinic HYGEIA
PMSサプリ

clinic HYGEIA PMSサプリ

公式サイト

内容量
1箱30包
※1包に4種のサプリ入り
特徴
クリニックが開発したドクターズサプリです。PMS改善に欠かせないヘム鉄、非ヘム鉄に加え、亜鉛やビタミンC・B群などもバランスよく配合されています。

カルシウム&
マグネシウム

カルシウム&マグネシウム

公式サイト

内容量
120粒
※1日4粒で約30日分
特徴
牛乳由来のカゼインホスホペプチドと卵殻カルシウムなどの生物由来の成分をはじめ、マグネシウムやビタミンKなどを幅広く補給できるサプリメントです。

DHCの健康食品
亜鉛

DHCの健康食品 亜鉛

公式サイト

内容量
30粒
※1日1粒で30日分
特徴
女性ホルモンの分泌をサポートする亜鉛を、1粒で摂取できるサプリメントです。クロムやセレンなど、健康維持に不可欠な成分も配合されています。

ビタミンが持つPMSへの効果

ビタミンにもいくつかの種類がありますが、中でも注目したいのは、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEといった成分です。ビタミンB群は、貧血や肌荒れ、むくみなどにはたらきます。ビタミンCは、コラーゲンを作る材料として使われるほか、亜鉛や鉄など、ミネラルの吸収を助けてくれるはたらきを持っています。また、ビタミンEは、性ホルモンが出る量を調整して、精神を安定させてくれます。

壊れやすい成分ですので、食事で補うのはなかなか難しいものがあります。サプリメントなども活用して、上手に摂取するよう心がけてみてください。

ビタミンはこんな人におすすめ!

・体が疲れやすく、倦怠感が伴う方
・生理痛がつらい方
・腰が重たくだるい方
・イライラしやすい方
・手や足、体の末端が冷えやすい方
・むくみが気になる方
・食欲が安定しない方
・理由もなく気分が落ち込みやすい方
・貧血になりやすい方

ビタミンを含むPMSにおすすめのサプリメント

ディアナチュラ
ビタミンC

ディアナチュラ ビタミンC

公式サイト

内容量
120粒
※1日2粒で約60日分
特徴
1日2粒で、レモン約53個分ものビタミンCを補給することができるサプリメントです。ビタミンCのほかにも、ビタミンB2、B6が配合されています。

ネイチャーメイド
E400

ネイチャーメイド

公式サイト

内容量
50粒
※1日1粒で50日分
特徴
アーモンド580個分ものビタミンEを、1粒で摂れるサプリメント。よぶんな成分を配合していないため、純粋にビタミンEを摂取したい人におすすめです。

clinic HYGEIA
PMSサプリ

clinic HYGEIA PMSサプリ

公式サイト

内容量
1箱30包
※1包に4種のサプリ入り
特徴
お医者さんが開発したドクターズサプリメント。体調を整えてくれるビタミンB群をはじめ、PMS改善に不可欠な鉄分などもバランスよく含まれています。

γリノレン酸が持つPMSへの効果

自然界からはごく一部の植物からしか取ることができない成分で、基本的には食べ物(サラダ油やマヨネーズなど)に含まれるリノール酸を体内で変換して摂取しています。行き過ぎたアレルギー反応を抑えたり、血圧を安定させたりするはたらきのほか、子宮の筋肉を調整する作用もあり、女性特有の悩みにも効果が見込めます。

食べ物から補給するのは難しいため、サプリメントを活用するのが一般的です。

γリノレン酸はこんな人におすすめ!

・体が疲れやすい方
・貧血になりやすい方
・手や足のむくみが気になる方
・食欲が安定しない方
・イライラが抑えられない方
・落ち込みやすく、やる気が出ない方
・倦怠感が長く続きがちな方
・風邪をひきやすい方
・冷え性の方
・肌が乾燥する方
・アトピー性皮膚炎の方

γリノレン酸を含むPMSにおすすめのサプリメント

イブニング
プリムローズ

イブニングプリムローズ

公式サイト

内容量
120カプセル
※1日2カプセルで約60日分
特徴
月見草の種子から取れるオイルを凝縮したサプリメントです。1粒に45mgのγリノレン酸を配合しており、1日2~4粒で十分な量を摂取することができます。

リアルサプリ
γリノレン酸

リアルサプリ γリノレン酸

公式サイト

内容量
30球
※1日1粒で約30日分
特徴
ボラージという植物の種子から取れるオイルを凝縮したサプリです。PMSの改善をサポートするほか、アトピー性皮膚炎の方にもおすすめとされています。
 

プラセンタが持つPMSへの効果

プラセンタは、ほ乳類(おもにブタ・ウマ・羊)の胎盤から抽出される、美容・健康の高いエキスのことです。栄養素がたっぷり含まれており、細胞の新陳代謝を促したり、疲労回復や免疫力向上などもサポートします。また、月経障がいや更年期障害など、女性特有の悩みにも効果が見込めます。

基本的にはサプリメントから摂取することとなりますが、濃度や由来などによって差が大きいため、商品を選ぶときは慎重に判断することが大切です。

プラセンタはこんな人におすすめ!

・生理不順の方
・イライラしやすい方
・食欲が安定しない方
・貧血になりやすい方
・睡眠時間が十分に確保できない方
・ストレスを感じている方
・寝起き、寝つきが悪い方
・理由はないが、体のだるさが抜けない方

プラセンタを含むPMSにおすすめのサプリメント

プラセンタ
つぶ5000

プラセンタつぶ5000

公式サイト

内容量
45粒
※1日3粒で約15日分
特徴
ブタ由来のプラセンタを使ったサプリメントです。ほかにリンゴンベリーや赤ブドウ、植物レシチンなども含まれており、美容効果も見込めます。

母の滴
プラセンタEX

母の滴プラセンタEX

公式サイト

内容量
60カプセル
※1日2粒で約60日分
特徴
ウマ由来のプラセンタを使ったサプリです。ほかに、へその緒から取れるサイタイエキスという成分も配合。アンチエイジング効果が期待できます。

MD
ポーサイン

MDポーサイン

公式サイト

内容量
20カプセル
※1日4粒で約5日分
特徴
ブタ由来のプセンタトとウマ由来のプラセンタをブレンドして配合しているサプリメントです。1粒に、350㎎ものプラセンタが含まれています。

イソフラボンが持つPMSへの効果

イソフラボンは、化学的な作りが女性ホルモンによく似ており、摂取することで女性ホルモンを増やすのと同じ効果が見込める成分です。PMSの原因は、年齢を重ねることによって女性ホルモンの分泌量が減り、精神面・身体面が不安定になってしまうことにあります。そのため、イソフラボンを積極的に摂取していけば、PMSの改善が見込めるわけです。

イソフラボンは、主に大豆から摂取することができますが、最近は多くのサプリメントも登場しています。状況にあわせて、活用してみてください。

イソフラボンはこんな人におすすめ!

・更年期の方
・生理前の食欲を抑えられない方
・イライラしやすい方
・生理痛がひどい方
・貧血になりやすい方
・理由のない体のだるさが続いている方
・肌にハリが欲しい方
・便秘になりやすい方
・ニキビや肌荒れを起こしやすい方

イソフラボンを含むPMSにおすすめのサプリメント

大豆
イソフラボン

大豆イソフラボン

公式サイト

内容量
60粒
※1日2粒で約30日分
特徴
大豆イソフラボンをはじめ、ビタミンB群やグルコサミン、フィッシュコラーゲン、レドクローバーなど、美容・健康にアプローチする成分を含んでいます。

ネイチャーメイド
大豆イソフラボン

ネイチャーメイド 大豆イソフラボン

公式サイト

内容量
60粒
※1日1粒で約60日分
特徴
1粒に、大豆イソフラボン23.6mgを凝縮しているサプリメントです。PMSなどの月経トラブルや更年期の症状など、女性特有のお悩みに効果が期待できます。

大豆イソフラボン+
亜麻リグナン

大豆イソフラボン+亜麻リグナン

公式サイト

内容量
90粒
※1日粒3で約30日分
特徴
大豆イソフラボンをはじめ、ビタミンEや亜麻リグナンといった女性の美容・健康をサポートする成分をたっぷり配合しているサプリメントです。

チェストツリーが持つPMSへの効果

チェストツリーは、西洋ニンジンやイタリアニンジンボクなどの別名でも知られるヨーロッパ生まれの植物で、古くからPMSに効果があるとされてきました。というのも、チェストツリーには女性ホルモンの1つであるプロゲステロンの分泌をサポートするはたらきがあり、生理前に不安定になりがちなホルモンバランスを整えてくれるためです。

チェストツリーは食用ではないため、基本的にはサプリメントから摂取することになります。国によっては薬としても使われるほどの成分なので、なるべく信頼できるメーカーのものを選ぶとよいでしょう。

チェストツリーはこんな人におすすめ!

・イソフラボンでの効果を実感しにくい方
・更年期の方
・生理前に食欲が増進しやすい方
・過食による体重増加が気になる方
・イライラしやすい方
・冷え性の方
・動悸が起きやすい方
・リラックス効果を得たい方

チェストツリーを含むPMSにおすすめのサプリメント

サトウ
チェストツリー

サトウチェストツリー

公式サイト

内容量
140粒
※1日4粒で約35日分
特徴
ホルモンバランスを整えてくれる効果を持つとされる、チェストツリーのエキスを配合したサプリメントです。ほかにビタミンB6やカルシウムも配合しています。

女性のミカタ
すこやか編

女性のミカタ すこやか編

公式サイト

内容量
60粒
※1日2粒で約30日分
特徴
ヨーロッパ産のチェストツリーエキスを配合しているサプリメントです。女性の月経周期を整える目的で開発されており、ビタミンB群なども豊富に含まれています。
 

セントジョーンズワートが持つPMSへの効果

セントジョーンズワートは、神経伝達物質であるセロトニンのはたらきを助けてくれる成分です。ヨーロッパでは広く知られているハーブで、うつ症状や不眠などに効果が見込めます。PMSにはさまざまな症状がありますが、とくに精神的に不安定になってしまう人には、おすすめの成分です。

こちらも基本的にはサプリメントからの摂取となりますが、もしほかに薬を飲んでいる場合、薬の効果に影響することが考えられます。そういった場合は、まず担当の先生にしっかり確認してから摂るようにしてください。

セントジョーンズワートはこんな人におすすめ!

・ストレスを感じやすい方
・イライラしやすい方
・理由もなく気持ちが落ち込んでしまう方
・食欲が増進しやすい方
・睡眠時間が不足している方
・夜なかなか眠れない方
・生活リズムが乱れやすい方

セントジョーンズワートを含むPMSにおすすめのサプリメント

DHC
セントジョーンズワート

DHCセントジョーンズワート

公式サイト

内容量
120粒
※1日4粒で約30日分
特徴
セントジョーンズワードの1日摂取量目安を、4粒で摂取できるサプリメントです。PMSをはじめ、感情を思うようにコントロールできない人におすすめ。

ファンケルセント
ジョーンズワート

ファンケルセントジョーンズワート

公式サイト

内容量
90粒
※1日3粒で約30日分
特徴
品質の高いセントジョーンズワートエキスを配合しているサプリメントです。3粒で、500mgのセントジョーンズワートエキスを摂ることができます。
 
医療機関で行う専門的なPMS治療 ドクターズサプリという選択

 

PMS対策Navi厳選!PMSを治療できる専門クリニック

クリニック・ハイジーア

治療法の特徴

根本的な改善が望めるか

◎

安全性

◎

手軽さ

○

費用の目安

生化学検査料15,000円+初診料5,000円+治療用サプリメントの処方50,000円〜(1ヶ月)
※初診時、カウンセラーによるカウンセリング(60分)無料

行っている治療方法

栄養療法

血液検査や尿検査でPMSの原因を特定し、不足している栄養素を補うためのサプリメントを医師が処方します。サプリの服用と同時に食事や生活指導を受け、体質改善を行うことで、根本から症状を改善する治療法です。3ヶ月〜半年ほどで症状や体質に改善がみられるかどうかをチェックします。

クリニック・ハイジーア/秦俊昭 院長

引用元:クリニックハイジーア公式 HP
(http://pms-hygeia.jp/)

ドクターの紹介

クリニック・ハイジーア/秦俊昭 院長

防衛医科大学医学部1982年卒業。東京慈恵会医科大学医学研究科大学院修了。 防衛医科大学病院、自衛隊中央病院などを経て、 三宿病院産婦人科部長などを歴任し、 2013年より、クリニック・ハイジーア院長就任。日本産婦人科学会専門医。

渋谷文化村通りレディスクリニック

治療法の特徴

根本的な改善が望めるか

△

安全性

○

手軽さ

○

費用の目安

1回3,300円(初診・再診料は別途)

行っている治療方法

PMSレス注射

ビタミンBや必須アミノ酸などを配合した注射を、PMSの症状が激しいときに行います。1回の注射で症状緩和が期待でき、効果は3〜4日続くそうです。

渋谷文化村通りレディスクリニック/丸橋和子 院長

引用元:渋谷文化村通りレディスクリニック HP
(http://www.shibuya-bunkamuradori-ladies.jp/)

ドクターの紹介

渋谷文化村通りレディスクリニック/丸橋和子 院長

平成4年、香川医科大学卒業。産婦人科医として20年近く経験を積んだ後、平成25年より渋谷文化村通りレディスクリニックに勤務。平成27年11月より同院の院長に就任する。日本性感染症学会認定医、母体保護法指定医師。

成城松村クリニック

治療法の特徴

根本的な改善が望めるか

◎

安全性

◎

手軽さ

○

費用の目安

プラセンタ注射2アンプル2,000円~
栄養療法「栄養解析レポート」25,000円+サプリメント代

行っている治療方法

プラセンタ療法、栄養療法

プラセンタ注射を2アンプル2,000円〜で受ける治療法と、オーダーメイドのサプリメントによる栄養療法があります。プラセンタ注射は1回に2〜5アンプルを症状に応じた回数だけ注射します。栄養療法は、血液検査などで栄養状態をチェックし、足りない栄養素をサプリメントで補う方法です。

成城松村クリニック/松村圭子 院長

引用元:成城松村クリニック HP
(http://seijo-keikoclub.com/)

ドクターの紹介

成城松村クリニック/松村圭子 院長

1995年に広島大学医学部卒業後、広島大学医学部産科婦人科学教室に入局。2010年に成城松村クリニック開院する。女性の美容健康向け書籍の執筆や監修・女性向け携帯サイトへの出演など、様々なメディアで活躍している。

その他の病院リストはこちら

TOP