PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

PMSへの効果は?プレフェミンの特徴と口コミ

西洋ハーブエキスを使った、日本でただ一つのPMS改善用市販薬

プレフェミン

引用元:プレフェミン公式 HP
(http://prefemin.jp/)

公式サイト

価格

1,944円(税込)

内容量

30錠

配合成分

  • チェストベリー乾燥エキス40㎎

服用方法

1日1回1錠を、水などで服用

製造会社

ゼリア製薬

日本ではじめてPMS治療薬と承認された市販薬。スイスやオーストリアでも一般用医薬品として使用されており、ギリシャ・ローマ時代から西洋圏で用いられてきたハーブ「チェストベリー」を配合しています。継続した服用によって、体質の根本的な改善を目指すお薬です。

PMSに効くしくみ

プレフェミンは、地中海沿岸地域に自生しているチェストツリーという植物の実であるチェストベリーを配合しています。チェストベリーのエキスはプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を促す働きがあるとされています。フラボノイドやアルカロイドなどの有効成分が、プロゲステロンとエストロゲンとの分泌バランスを整え、ホルモンバランスの乱れを改善。PMSの症状を緩和してくれるのです。

ハーブを使って生理前の不快感を取り去る

チェストベリーは、古来から婦人科疾患の治療に用いられてきた西洋ハーブで、現在でもPMSや月経不順、乳房の張りや痛みに効果があると認められています。ドイツでは、チェストベリー抽出物20mg以上を含んでいる製剤は、婦人科疾患に対する有効性や安全性が認められた医薬品として流通しています。
プレフェミンを1日1錠ずつ3ヶ月(3月経周期)服用したところ、8割もの人が生理前のイライラや頭痛、抑うつ症状などが改善したという臨床試験結果があります。

服用している人の口コミ

20代
会社員

鎮痛薬でも収まらなかった痛みが、かなり楽になりました

生理前の身体のだるさやイライラ、腰痛や肩こりがあって悩んでいました。鎮痛薬を飲んでも楽にならないので、ドラッグストアで薬を探してうろうろしたところ、プレフェミンを見つけました。タブレットタイプの薬で飲みやすく、鎮痛剤のような感じで飲めました。1箱飲み終える頃には、生理前の腰痛がすっかり忘れるほどに良くなってビックリ。自分の症状はPMSだったんだ、と改めて実感しました。

30代
パート勤務

生理をスッキリした気分で迎えられるようになった

毎月来るイライラが抑えられず、家族にあたってしまって自己嫌悪。若年性の更年期かと思って本気で悩みました。そんな時、ドラッグストアで更年期薬のそばにあったプレフェミンを手に取りました。飲み始めたら、生理前は小さなことでイライラしていたはずが、何事もなくスッキリした気分で生理日を迎えられました。

医療機関で行う専門的なPMS治療ドクターズサプリという選択
PMS診断 PMS診断
TOP