PMS対策・改善NaviTOP » PMSの症状を診断テストでセルフチェック! » 生理前に熱がでるのはPMSのせい?
PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

生理前に熱がでるのはPMSのせい?

生理前に「体がゾクゾクして熱っぽい」と感じたことはありませんか?風邪のひきはじめの症状と似ていますが、もしかすると女性特有の疾患であるPMS(月経前症候群)の症状によるものかもしれません。実は生理の3~10日前になると、基礎体温が37度以上になる女性は少なくないとのこと。

熱があるせいで仕事や家事に集中できなかったり、プライベートに支障がでたりすることもあります。熱と一緒に頭痛や腹痛、腰痛に悩まされることもあり、精神的に不安定になってしまいがちです。生理がはじまったら熱がひいて、生理前になるとまた熱っぽくなるという繰り返しに、うんざりしている女性も多いはず。毎月やってくる生理とうまく付き合っていくためにも、熱がでる原因と対策を一緒に見ていきましょう。

生理前に出る熱の原因

生理前になると熱がでるのは、女性ホルモンのプロゲステロンが関係しています。熱の原因になっているプロゲステロンについて詳しく見ていきましょう。

プロゲステロンの分泌と生理周期の関係
女性の体温は、生理周期によって上がったり下がったりするのが特徴。生理がはじまってから排卵日までを「低温期」、排卵が過ぎて次の生理がはじまるまでの2週間を「高温期」と呼びます。PMSになると高温期に基礎体温を上昇させる働きのあるプロゲステロンが普通の人よりも多く分泌されるので、熱がでてしまうのです。

プロゲステロンが多く分泌される理由
生理前にプロゲステロンが多く分泌される理由は、子宮内の温度と基礎体温を保って妊娠しやすい環境に整えるため。熱がでるのは排卵が正しく行われており、妊娠しやすい体づくりがされている証でもあります。ただ、PMSの人は症状がキツイので、妊娠しやすい体づくりのためだと分かっていてもつらいですよね。少しでもつらさを和らげるために、対策法をしっかり知っておきましょう。

自律神経の乱れ
PMSに悩まされている女性の多くが、身体的なつらい症状によって多くのストレスを抱えているもの。ストレスがたまってしまうとホルモンバランスが崩れて、自律神経が乱れる原因にもなります。自律神経の乱れてしまうと、体温調節がうまくできなくなり、38度以上にまで発熱してしまう可能性があるのです。

妊娠に向けた身体づくり
微熱が出る原因には、女性ホルモンの一つ「プロゲステロン」が関係しています。女性の体は、排卵が終わるとプロゲステロンがホルモン分泌を活発化させ体温が上昇。その結果、体全体の体温が上がります。なぜ体温を上昇させるのかというと、受精したてほやほやの小さい受精卵を温めて守るため。体温を上昇させることで妊娠に向けた体づくりを行なっているのです。

生理前に出る熱の対策

生理前に出る熱のつらさを和らげるための対策法をご紹介します。熱が出ないよう根本的に改善したいという人も、一緒に確認していきましょう。

体を温めて基礎体温を上げる
普段から体温が低いと、少し熱があがっただけでもつらくなってしまいます。そのため、体を温める食べ物や飲み物を積極的に摂ることが大切です。緑黄色野菜や海藻類、大豆製品、玄米などが◎。体を冷やしてしまうコーヒーや紅茶、緑茶、チョコレートは控えましょう。食事以外にも、血流やリンパのめぐりを良くしてくれる半身浴やウォーキング、ジョギングなどの有酸素運動も体温をあげてくれるのでおすすめです。

基礎体温を毎日つける
基礎体温を普段から計って、自身の生理周期を把握しておくことが大切です。生理周期を把握しておけば、「そろそろ生理がくるから体を冷やさないようにしよう」と事前に対策することができます。基礎体温をつけることで妊娠しやすいタイミングも分かるので、妊活を考えている女性にもおすすめです。

根本的に改善したいならクリニックへ
毎月生理前に熱がでてしまうと、体はもちろん精神的にもまいってしまいます。「いつものことだから」と無理して我慢せずに、専門のクリニックに相談してみましょう。1人ひとりの症状に合わせて、最適な治療法を提案してくれます。食事や生活習慣の改善がカギとなる生理前の熱は、1人で頑張るよりも専門の医師と二人三脚で取り組んだほうが継続しやすく、根本的な対策につながりますよ。

リラックスできる環境を作って自律神経を整える
自律神経の乱れが発熱の原因につながっているからこそ、ストレスを発散させることが大切です。無理をせずにゆっくり休むのはもちろん、1人になれる時間を作るのもポイント。好きな香りのアロマを焚いたり、ストレッチやマッサージをしたりリラックスできる環境を整えましょう。読書やカラオケ、ドライブなどの趣味に没頭するのも良いストレス発散になりますよ。

サプリメントでホルモンバランスを整える
サプリメントを上手に活用することでホルモンバランスを整える効果が期待できます。女性ホルモンを整える働きがあるプラセンタやチェストツリー(チェストベリー)が配合されているものを選ぶと◎。
PMSによる体調不良のケアをサポートしてくれるサプリをピックアップ!

ストレスを解消させる
体にストレスがかかると自律神経が乱れ、PMSによる微熱を引き起こす原因に。カラオケやドライブ、スポーツなど、自身に合ったストレス解消法を見つけてうまく発散させ、PMSを悪化させるストレスをため込まないようにしましょう。

ほとんどの場合生理前の微熱はPMSが原因なことが多いのですが、不安に感じたり症状が重くなったりする場合は、念のためクリニックで医師に診てもらいましょう。PMSに精通した医師が1人ひとりの症状に合ったサプリメントや薬を処方してくれるので、症状を根本から改善することができます。医師に悩みを打ち明けることで、気持ちも楽になれるのでおすすめです。

PMS診断 PMS診断
TOP