PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

四谷こころのクリニックのPMS治療

四谷こころのクリニックHP

引用元:四谷こころのクリニック HP
(http://www.yotsuya-kokoro.jp/)

PMSを心療内科の立場から診察。薬の処方だけでなく、生活指導も行う

四谷こころのクリニックでは、PMS改善の治療として抗うつ剤や抗不安薬による精神神経症状の緩和、漢方薬による体質改善を行っています。その他にもリラクゼーション、生活習慣の改善などの指導など多角的な視野から治療を行っています。PMSだけでなく、心の悩みに対して何でも相談にのってもらえます。

公式サイト

四谷こころのクリニックのPMS治療について

抗うつ剤でや漢方薬で症状を緩和 カウンセリングにより心を軽くする治療

四谷こころのクリニックでは女性医師が心療内科の立場から診察を行っていきます。PMSの原因ははっきりと解明されておらず、女性ホルモンが影響することしか分かっていません。またビタミンB2やマグネシウムの欠乏も原因と考えられます。そのため、症状も様々で身体の症状が強くでる方もいれば、精神の症状が強く出る方もいらっしゃいます。特に精神症状が強くでる方は、真面目な方が陥りやすいとも言われています。そんな患者さんひとりひとりに合わせ、抗うつ薬や漢方薬などを処方。またリラクゼーションや生活指導まで幅広く対応しています。

治療名

  • 抗不安薬や抗うつ剤による精神症状の緩和
  • 漢方薬による体質改善
  • リラクゼーション
  • 生活指導

費用

  • 初診料
  • 基本的に健康保険適用内での治療*別途カウンセリングを行う場合は自費の可能性有り

患者さんの改善例

20代
会社員

いつごろからか詳細は覚えていませんが、生理前に不愉快な症状が起きるようになりました。その時だけ体調が悪かったのかなと思っていたのですが、決まって生理の前の週に毎月来るようになりました。症状は気分が落ち込んだり、わけもなくイライラしたり、あるときには大声で叫びだしたくなったりしました。あと体のほうも症状が出て、頭痛や腹痛、ひどいときには吐き気に襲われました。これはもしかしてうつ病では無いのかと思ったのですが、期間が限定されすぎているので心配になり病院を受診することにしました。こちらのクリニックは女性の医師が診察してくださり、私の悩みに対してもとても丁寧に答えてくれました。私のこの症状はPMSと呼ばれる、生理前に多くの女性が経験する病気だということがわかりました。症状の名前がわかったことで少し安心できました。こちらのクリニックでは薬の処方も行っていますが、その他に食事の改善や運動療法など生活習慣の改善を行い、様子を見るそうです。確かに普段から仕事が忙しく、食べるものも適当になっていましたし、睡眠も足りていませんでした。まずは食事や生活習慣を直し、それでも症状が治まらなければ薬を処方して治療すると言われました。ですので、とりあえずクリニックで指導を行ってもらい生活習慣の改善を行うことにしました。仕事の関係もありなかなか食事や運動をするのが難しかったのですが、水分だけはこまめに取るようにしました。そして甘いものを生理前に取りすぎないように気をつけました。すると少しですが、症状がいつもより軽かった気がします。少なくとも生活や仕事に支障が出るほどではありませんでした。やはり普段の食事や、睡眠は大切なんだと再認識しました。先生も強制する感じではなく、こちらの判断にゆだねてくれるのでとても楽です。これからも通っていろいろな相談をしていきたいと思いました。

30代
会社員

20代の後半ぐらいからでしょうか。生理前がとても辛くなっていました。私の場合とってもイライラがひどく、周りの人に八つ当たりをしたり、物を壊したりする日がありました。さすがに仕事場では自重していたのですがどうにも我慢できない日があり、その日は仕事を休んでいました。毎月休んでしまうと、周りにも心配や迷惑をかけてしまうのでどうにかしたいと思い病院を探していました。そこで見つけたのがこちらのクリニックです。駅から近く土曜でも診察していることから、こちらのクリニックの診察を受けることにしました。中はとてもシンプルで清潔感があり、リラックスできました。先生もとてもハキハキしていてわかりやすい説明をしてくださいました。私のこの症状はPMSと言い多くの女性が悩んでいることを知りました。私のように日常生活に支障が出る人は約10%ぐらいいるそうです。生活習慣の改善をすることである程度は軽減されると言われたので、先生の話をよく聞き頑張ることにしました。しかし多少の改善を見られたのですが、どうにもしんどいので抗うつ剤や漢方薬を飲み始めることにしました。そう先生に伝えると、薬の説明をとても丁寧にしてくださったため心配はほとんどありませんでした。薬を飲み始めてから、症状がほとんどなくなったのでとても楽になりました。これからも飲み続けていきたいです。

四谷こころのクリニックとは

同じ女性の立場から女性の心療内科医で治療を行う

四谷こころのクリニックでは、心療内科医・精神科医・精神分析的心理療法の訓練を経て得た経験を元に、患者さんひとりひとりに合わせた治療を行っています。PMSは非常の多くの症状が出る病気であり、その強さも人によって様々です。月経の3~10日前から起こり、月経が始まると嘘のようにスッキリします。その中で特に精神的症状が強い場合はPMDD(月経前不機嫌性障害)と呼ばれ、日常生活に支障が出ている人も多くいます。主に女性ホルモンの乱れや、ビタミンB2・マグネシウムの欠乏が原因と言われていますがはっきりと解明されていません。そんなPMSに悩まされている女性は多くいますが、PMSのせいだと気づかずに悩んでいる方もいます。四谷こころのクリニックではそんな方の相談にのり、その人に合わせた治療方法を提案していきます。あまりに症状が強く生活に支障のある方には、抗うつ剤や抗不安薬による薬物治療を。その他、漢方薬やリラクゼーション、食生活や生活習慣の改善を行う生活指導など幅広く対応しています。決して患者を置き去りにせず、よく話をしながら患者ひとりひとりに合わせた治療を行っていきます。

四谷こころのクリニックの基本情報

四谷こころのクリニック

所在地

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8-14 四谷一丁目ビル10F

アクセス

・JR 中央線「四ツ谷駅」より徒歩2分
・地下鉄丸ノ内線「 四ツ谷駅」より徒歩2分
・地下鉄南北線 「 四ツ谷駅」より徒歩30秒

診療科目

心療内科・精神科

診療内容

PMS・うつ病・不眠症・パニック障害・社会不安障害・身体表現性障害 など

診療時間

月 10:00~13:00 14:00~17:30 火 10:00~13:00 14:30~19:00 木10:00~13:00 16:00~20:00 金 10:00~13:00 15:00~20:00 土  10:00~12:00 14:30~18:00

休診日

火・日・祝日

備考

 

HP URL

http://www.yotsuya-kokoro.jp/

医療機関で行う専門的なPMS治療ドクターズサプリという選択
TOP