PMSとは?診断テストでわかる PMS対策キホンの予防 セルフ改善医療機関で行う 専門的なPMS治療PMS治療が受けられる 病院リスト【セキララ座談会】つらい生理前どうしてる?

ひびおクリニックのPMS(月経前症候群)治療

ひびおクリニックHP

引用元:ひびおクリニック HP
(http://www.hibio-mc.com/)

精神的症状に対応する精神科・心療内科

「ひびおクリニック」は、新橋駅近くのビジネス街にある精神科・心療内科・精神神経科のクリニックです。PMSの特徴のひとつでもある精神的症状を改善する治療方法、患者さんの口コミやクリニックの基本情報をまとめて紹介しています。

公式サイト

ひびおクリニックのPMS治療とは

不安・イライラなどのPMSの精神的症状、PMDDを緩和する治療

PMSの身体的な症状のほかうつ症状やイライラ、不安感などを抑える治療を行います。抗不安薬で精神的な症状を和らげるほか、漢方薬で体質改善を行って、PMSが起こらない体つくりをしていきます。
ほかに、プラセンタ注射を2アンプル3,240円で行っていますし、ホルモン療法や低用量ピルの処方が必要な場合は、婦人科を紹介してもらえます。

治療名

抗不安薬や漢方薬による治療

費用

  • 健康保険適用

患者さんの改善例

20代
主婦

抑うつ感や疲労感がひどくなり、それが生理前に集中していることに気が付きました。こちらのクリニックに相談したら、PMSなのでは?と指摘されました。抗不安薬と漢方薬を処方していただき、徐々に改善してきています。

40代
会社員

子育てや仕事のストレスからイライラが止まらなくなり受診したところ、PMSかもしれないと言われ驚きました。漢方薬をいただいて半信半疑で飲み始めましたが、徐々に効いてきているのか最近は気持ちが落ち着く日が増えました。

ひびおクリニックとは

PMS患者のプライバシーにも配慮した精神科・心療内科

ひびおクリニックは、日比谷のビジネス街で長年診療を続けている精神科と心療内科のクリニック。インフォームドコンセントに力をいれ、患者さんのプライバシーに最大限の配慮をしています。

あがり症やプレゼン恐怖、不眠症、睡眠障害などの治療のほか、更年期障害やPMSの治療にも力を入れています。

PMSのイライラや抑うつといった精神的な症状の緩和と、漢方による身体的症状の改善を同時に行っていますが、即効性のあるプラセンタ注射なども新たに取り入れて、より早く症状の緩和ができるよう治療しています。ホルモン剤や低用量ピルの処方が必要な場合は、婦人科を紹介してもらえるそうです。

ひびおクリニックの基本情報

ひびおクリニック

所在地

東京都港区西新橋1-5-9 TSビル8階

アクセス

各線「新橋駅」より徒歩5分

診療科目

精神科・心療内科・精神神経科

診療内容

不眠症・睡眠障害、適応障害、パニック障害、うつ病、更年期障害、月経前症候群(PMS)、自律神経失調症、心身症、過敏性腸症候群 など

診療時間

月曜〜金曜10時〜13時30分、15時〜20時

休診日

土・日・祝日

備考

とくになし

HP URL

http://www.hibio-mc.com/

医療機関で行う専門的なPMS治療ドクターズサプリという選択
PMS診断 PMS診断
TOP